あなたにあった内科を選ぶポイントはこれ!3選

症状から病院を選ぶ方法

内科は非常に広い分野を網羅します。ちょっとした風邪からガンなどの恐ろしい病気まで、まずは患者の窓口となるわけですね。ですから、内科とあっても、一緒に「呼吸器科」「消化器科」など複数の専門を示している病院・医院もあります。これは医師が対応できる範囲をお知らせしてくれているわけですから、とても親切だといえるでしょう。症状に合わせて、こういったより専門に近い内科を選ぶと対応がスムーズで安心といえるでしょう。

気持ちから病院を選ぶ方法

身体の調子が悪くなると、気持ちまで落ち込んでしまうものです。しかし、医師の中には患者をしかりつけるような人もいますよね。そうなると、もう病院嫌い決定です。病院でいやな思いをしてしまい、できるだけ病院に行きたくない、というのは大人でも珍しくありません。そんな方は、小児科を併設している内科をお勧めします。子供や保護者の対応になれている医師が多いので、ていねいで親切に対応してくれる可能性がぐっと上がりますよ。

何度も繰り返し通う方法

一度病院・医院に行き、そこがいいなと感じたら、かかりつけ医にしましょう。あっちのほうがいいかも、こっちも試したい、と思うかもしれませんが、いつも行くところを作っておくことで、これまでの病歴やあなたの性格など、しっかり把握したうえで正しい診察が可能になりなります。なにより、余計な心配をせず「またきました、よろしく」を緊張せず、気軽に受診できるメリットが大きいですね。お店と同じで、常連=良い患者になれば、良い医師の診察を受けることができるんですよ。

三鷹の内科は生活習慣病を治してくれるので頼りがいがあります。ネットでも予約ができるので気軽に治療が受けられます。